ばつけん

起業

【建築士事務所の登録】業務内容、要件、流れ、書類について解説

建物の設計や工事の監理やその他さまざまな業務を行うためには、建築士事務所を定めて、都道府県知事の登録を受けなければ、一級建築士、二級建築士、木造建築士としての業務を行うことができません。 一級建築士事務所の業務、登録に必要な要件、登録の流れ、登録に必要な書類についてわかりやすく解説します。
一級建築士試験

一級建築士が年収1000万稼げる理由とオススメの転職サイト

一級建築士って儲かるの?年収1000万は可能なの?そんな疑問に対して答えると、年収1000万を稼ぐことは可能です。 なぜなら、2019年の一級建築士の大企業に勤める建築士の平均が約900万円になります。 また、一級建築士の年収は年々増加傾向にあり、大企業からの需要も多くてハイクラスの転職が可能な資格といえます。
法規・制度・保険

建築に関する法規・制度・保険のことがバッチリわかるまとめ

建築にかんする法律(建築基準法・都市計画法)や消費者保護のための法(住宅品質確保促進法)や長期優良住宅・住宅性能評価などの各種制度や住宅瑕疵担保責任保険などの保証制度についての記事をまとめました。
施工管理と一級建築士試験に役に立つ知識

【現場監督】施工管理や一級建築士試験の試験に役立つ知識のまとめ

現場監督監督が、仕事や一級建築士試験の建築施工の教科の勉強において、施工管理に必要な各種工事の知識をわかりやすく解説しました。
起業

【建設業の許可とは?】許可の区分と申請に必要な要件について

建設業を営もうとする者は、軽微な建設工事のみを請け負う場合を除いて建設業の許可を受けなければなりません。 建設業の許可は、営業所が1か所であれば都道府県知事、営業所が2か所以上であれば国土交通大臣が許可を行います。 規模によって特定建設業の許可もしくは一般建設業の許可にわかれます。
雑記

【持ち家が資産になるはウソ】持ち家が資産にならない理由とは

持ち家か?賃貸か?の論争の中で、持ち家は資産になるという意見がよくでますが、持ち家は資産になりません。 当たり前のことですが、新築の家は時間の経過とともに価値を失いますし、将来的に家住宅の供給が需要より増えれば住宅の物価は下がります。持ち家が資産にならない理由についてわかりやすく解説します。
一級建築士試験

【スタディング】一級建築士試験の勉強で隙間時間を有効に使う方法

一級建築士試験が難しい理由は、勉強時間が確保できないところが一番だと思います。 休みが少なく、労働時間が長いという過酷な状況で学習時間が多く必要な一級建築士試験を受けようと思うと、時間がいくらあっても足りません。 普段、何気なくちょっとした隙間時間でスマホをいじっている時間を勉強時間に変えてみてはどうかと思います。
一級建築士試験

一級建築士試験を合格してよかったと思える3つの事

一級建築士試験は、合格率が低く、勉強しなければならない範囲が広いので、なかなか簡単には合格出来ません。 勉強へのモチベーションを維持するには、実際に一級建築士になった時に、自分にはどんな未来が待っているのか想像してみると良いと思います。 実際に経験したことで一級建築士になってよかった事の3つを紹介します。
雑記

【kindle oasis】キンドルオアシスを使ってよかった事

キンドルオアシスを購入して、ちょっとした時間に今まで無駄にスマホをいじっていた時間を読書の時間に変えることができるようになりました。 読書が好きで生活のルーティーンの中に読書を取り入れたい人にとっては、革命的に便利は端末です。 キンドルオアシスを使ってよかった事を解説します。
換気

住宅に換気が必要な理由と第1種換気~第3種換気の解説します。

現在住宅を建てる時に、24時間換気システムがシックハウス症候群の対策として法律で義務付けられています。 現状よく使用される換気システムは第3種換気システムですが、省エネ性能が高い全熱交換機システムで使われる第1種換気システムが増えています。 住宅に換気が必要な理由と第1種換気~第3種換気についてわかりやすく解説します。
タイトルとURLをコピーしました